サヴァン症候群 ピアニスト

日本でも盲目の天才ピアニストがいます

サヴァン症候群のピアニストにはどのような人がいるのでしょうか?
サヴァン症候群の人の中には音楽方面において、優れた才能を発揮することがあります。
一度聞いた曲を自分ながらにアレンジして、独特のリズムで見事にまで曲を奏でることができるというものです。
サヴァン症候群天才ピアニストでイギリス出身のテレク・パラヴィッチーニさんをご存知でしょうか。
テレビ番組でも取り上げられ、インターネットの動画でも紹介されています。
テレクさんは幼いころご両親と別れてアダムさんという育ての人によってピアノを弾く能力を引き出されました。
アダムさんによると眠っている能力を引き出してあげるのが本人にとってもハッピーになれるとおっしゃっています。
テレクさんは知的障害があり、コミュニケーションしていてもサヴァン症候群を患っているとわかります。
日本でも盲目の天才ピアニストがいます。
山口県在住のI氏です。
日本のテレビ番組でもサヴァン症候群で盲目のピアニストI氏が取り上げられました。
I氏のすごいところは、同時に2曲演奏し分けることができるところです。
I氏は生まれてすぐ視力を失い自閉症も患っていました。
I氏の潜在能力を引き伸ばしたのは、紛れもなくI氏のお母さんでした。
ピアノの音を聞かせると泣き止んだI氏にピアノを覚えさせてI氏の眠っている能力を伸ばしました。
I氏はレパートリーの曲を一万曲以上も有しているそうです。
また、I氏は日付を正確に言うことができるという能力を持っているそうです。

 

スポンサードリンク